「ケメコデラックス!」のエムエム

「ケメコデラックス!」のエムエム第5話「戦士の休息」、ご覧になりましたか? エムエムが初めて名乗る回ですよ。序盤は三平太といっしょに街に出かけて服を買ったりゲーセンで遊んだりと、実に魅力的なシチュエーション満載なんだけど、エムエムはケメコスーツ+斎藤千和なもんだから、もう無茶苦茶。で、いよいよ映画を見る段になって、ケメコスーツとインナースーツ(?)から、普通の女の子の格好に着替えるんですな・・・(゚∀゚)=3

あかん!萌え死んでしまうっ!!

その後はエンディングまでテレビと「がぶり四つ」っ!!
「臭いからな!」と言わせた三平太に、神の鉄槌を!

「かんなぎ」のナギ様

「かんなぎ」のナギ様寒いっすなー。実は昨夜の「かんなぎ」まだ見てません。睡魔に負けました。というか布団の魔力に負けました。急に寒くなった時期の、このヌクヌクした至高の時間。そしてお供の猫のゴロゴロ。たまりません!
けど猫って5分も経たないうちに出て行っちゃうんですよね。
冷たいなぁ。

「ケメコデラックス!」のエムエム

「ケメコデラックス!」のエムエム関西では今日は第3話です。楽しみですねぇ。
エムエムはケメコの中身ですが、こうやって顔だけ見せることが出来るんですねぇ。ちょっと安心。(何が)
それにしてもエムエム役が「かんなぎ」のナギ役戸松 遥さん。ケメコ役はおなじみ斎藤千和さんと、別の意味で二役というのが面白い。それにケメコの声が斎藤千和さんだとは気づかなかった・・・。実にマーベラス!!
う〜ん、この秋の新番組で面白そうなのは、この「ケメコデラックス!」と「とある魔法の禁書目録」と「CLANNAD AFTER STORY」と「タイタニア」・・・かな?

「かんなぎ」のナギ様

「かんなぎ」のナギ様武梨えりさん原作で、シリーズ構成に倉田英之さんを迎えた「かんなぎ」がいよいよ始まりましたねぇ。
武梨えりさんといえばDNA刊の「月姫」アンソロですが(偏った情報だなぁ)これが好きだったんですよ。面白くておまけに絵も巧い。すごく立体感があってペンの軌跡だけでここまで描けるのかと感動します。
さてそのアンソロ本ですが、私が買い始めたきっかけがDNA刊の「こみっくパーティー」。特にDNA刊を好んで買っていたのには訳があって、結城心一さんの作品が読めたからなんですね。そんで結城さんを追いかけてたら武梨えりさんが随所に登場するわけですよ。お互いの作品にちょろっと出てたりして。超親密っぽい。おやおや、この二人はもしかしてデキテる?デキテるのかな??うん〜〜〜??

この二人が兄妹だと知ったのは、つい最近のことです。

「絶対可憐チルドレン」の紫穂

「絶対可憐チルドレン」の紫穂同じく第9話の紫穂。彼女の場合、皆本さんには「ナース服」で迫ります。結局逃げられちゃうんだけど、その後の舌打ちをする表情が実にいいんですよ。しかしこの娘が一番描くのが大変そう。髪のバランスの難しさと、タッチが沢山ありますしw
ちなみに、胸はチルドレン中最大になりそうです(゚∀゚)=3