「コードギアスR2」のカレン

「コードギアスR2」のカレンは〜い、まだ7話までしか消化してない奴が来ましたよ〜。
というわけで TURN 7『棄てられた 仮面』。
へたれたルルーシュに「あんなこと」されそうになって複雑な心境のカレン。苦労するねぇ、エース。
しかしドラマが超粘着質になってきて、厚みが出てきましたねぇ。学園の屋上でルルーシュが思い描く理想の場面。不覚にも涙がぐんでしまいましたよ、ええ。そこに居て欲しい人達は、果たして・・・
それにしてもスザク、邪魔!

「ソウルイーター」の中務 椿

「ソウルイーター」の中務 椿ツバキ繋がりってわけではないんですが、今日はソウル・イーターの方の椿さん。この人が登場人物の中に入っていて、ちょっと困った顔で笑ってるのが実に和むんですよ。やっぱ名塚佳織さんの役は、こういう一歩引いたようなキャラが似合うなぁ。ちなみにCDドラマ「ソウルイーター〈Vol.1〉特別社会科見学」では能登麻美子さんが担当されてたみたいですよ。うぬっ!それもなかなか・・・

「狂乱家族日記」の椿姫

「狂乱家族日記」の椿姫第7話「謝々!暗殺中華!」に登場した竜骨寺 椿姫(りゅうこつじ つばき)。これはかわいかったですなー。この目に掛かった髪と半目がたまりません。この7話全体的に作画が「きっちり」してて好きでした。作画監督は尾尻進矢さん。
で、お話は? う〜ん、どうも「ノーマッド」してて、うるさくて年寄りにはキツイですわ(ぉ
椿姫の声は清水愛さんです。最近メインキャラ少ないっぽ?

「マクロスF」のシェリル・ノーム

「マクロスF」のシェリル・ノーム実はちゃんと見てなかったマクロスFなんですよ。無印マクロスの後のアニメも見てはいたんですが、どうも「マクロス」の名前にあぐらをかいたようなアニメで、あまり好きになれなかったんです。ところがある日、古い友人であるBPSから携帯にメールが入りました。「マクロス見ましょう!」と。オッケー、わかったよBPS。第7話だな?
…も、燃えるっ!! けど、お話は…なんだこりゃ?w
シェリルさんの最大の魅力はあの声。声は『らき☆すた』高良みゆきでおなじみ、遠藤綾さんです。お、おねえちゃん!!

「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」のクーパ

「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」のクーパ見てますよ「ドルアーガの塔」。オープニングからして、とぼけた味わいがあって面白いんですが、そういう話なの? 物語の最初だからかな?
まぁ、このクーパがいる限り見続けますけどねっ!
クーパ役は茅原実里さんですよ、「みなみけ」の千秋ですよ。イメージが全然違いますねーw
クーパは設定では10歳!ちなみに千秋は小学5年生。近い!(それがどうした

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子「電人HAL」編、ご覧になりましたか?お話やトリックに関しては「こんなもんか」って感じで見てたんですが、(えらそうな奴)見逃せないというか聴き逃せなかったのが、この春川英輔(電人HAL)役の津嘉山正種さん。これが良いんだ!この日記でも何度か紹介してるんですが、かの伝説のラジオ番組「クロスオーバーイレブン」のパーソナリティですよ。クレヨンしんちゃんの劇場版「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」のケン役もよかったですねぇ!しゃべった後の余韻まで楽しめる、本当に素晴らしい声です。1944年生まれと言うことで、大ベテランな方ですが、どんどん沢山お仕事して楽しませてください!

「RD潜脳調査室」のミナモちゃん

「RD潜脳調査室」のミナモちゃんプロダクションI.Gと士郎正宗による高品質アニメーションシリーズです。演出も脚本も画面も、ひとつ上を行く感じで面白いですねぇ。そしてこれです。画期的のキャラデザインで、一部に絶大な支持を持つミナモちゃん。てか全女性キャラがそうなのか。初めて公式サイトを見た時は、度肝を抜かれました。…け、健康的で大いに結構!

「図書館戦争」の笠原さん

「図書館戦争」の笠原さんちょっと前にも書きましたが、シャーペンを新しくしたんですよ。三菱のクルトガエンジン搭載M5-450ってやつです。
シャーペンを使ってると、芯の片方だけ減っていって、線がぼやけたり、太くなったり細くなったりしますよね。このクルトガエンジンは自ら芯を回転させて、まんべんなく「とがらせよう」とするものです。う〜ん、これはいいかも。500円ぐらいだしね。で買ってみたわけですよ。使ってみたわけですよ。感想はというと、あまり判りません(ぉ 効果が出てるんだか出てないんだか。これが使い慣れたシャーペンボディにクルトガエンジンが付いたら比較もできるんですが。
それに私はシャーペンを「ペンだこ」部分が陥没するぐらい強く握るので、クッション材が巻いていないシャーペンは辛いんですよ。このM5-450はクルトガエンジンを見せるためか、丁度その辺りがプラスチックのスケルトンになってるんです。これは痛い。う〜む、しばらく使ってみるけど、もちょっと重量を増やしてクッション巻いてバランス取って欲しいなぁ。

「xxxHOLiC・継」の小羽ちゃん

「xxxHOLiC・継」の小羽ちゃん第5話で登場してきた小羽ちゃん。「五月七日 小羽」と書いて「つゆり こはね」と読みます。四月一日くんに近い存在だそうです…ってなんだそりゃ。このキャラも声の魅力が相当なモノで、すごく雰囲気があっていいんですよ。担当するは日高里菜さん。バリバリ現役中学生の13歳です!

「こどものじかん」の秋さん

「こどものじかん」の秋さん第6話『おもいで』は、りんちゃんとレイジの関係はもちろん、今まで秘められていた、お話の根幹を知る重要な回でしたね。BSデジタルの放送ではすでに7話の放送が終了してるんですが、この6話を見た後じゃ、りんちゃんを見る目が変わってしまいました。(「見る目」と書くと、変な意味に取られそうだw)
りんちゃん、かわいや〜
りんちゃんのお母さんは秋さん。声は天野由梨さん。
この「ほんわか感」は天野さんならではの素晴らしさ。その分悲壮感も倍増。

「コードギアスR2」のロロ

「コードギアスR2」のロロ新しいシャーペンを買ったので試し描きをしようと思ったんですよ。何かないかなぁと「絵日記候補」フォルダ(どんなフォルダだ)を見ると・・・ 
ロロ・・・なんでお前がここに居るんだ? かわゆい女の子が「描いてもいいわよ?」ってしてるフォルダに。それもなんでそんなに無愛想な顔で入ってるんだ?
しょうがないなぁ。この辺で呉風ウェブをご覧の女子にもアピールしておこう!

「絶対可憐チルドレン」の葵ちゃん

「絶対可憐チルドレン」の葵ちゃん見てますよ、「絶対可憐チルドレン」。小さなお友達も見る時間帯なので、堅実で面白いですね。原作は読んでないんですが、椎名高志ここにあり!って感じです。この調子なら、前番組の「ハヤテのごとく!」が1年続いたので、こっちもやりそうですね。
で、葵ちゃんですよ。「超能力者で眼鏡っ娘」w
なんかねこの娘を見てると、「ハヤテ」のサキさんを思い出してしょうがないんですが… 病気?
ああ、でも知らず知らずのうちに、眼鏡のフレームがサキさん仕様にっ!!