「いちばんうしろの大魔王」の服部絢子

さ、最終回を迎えた「いちばんうしろの大魔王」ですが、面白かったですねぇ。最初はただのハーレムアニメなのかと思ってましたが、ところがどっこい、しっかり世界感の筋が通った燃えるファンタジー作品でした。結局、全ヒロインどこにもくっつかなかったし、第二期に期待したいところです。サイモ8との決着もついてないしね!
さて服部絢子役は日笠陽子さん。「けいおん!」の澪ちゃんですねー。この役の日笠さんは、ちょっと井上麻里奈さんっぽいです。

「いちばんうしろの大魔王」のリリィ白石

「いちばんうしろの大魔王」のリリィ白石名前だけを見ると「誰?」って感じのコンスタン魔術学院生徒会長・リリィ 白石! ちょっと変わった広橋涼ボイスが聴けて、山田、楽しいです!
どんな能力があるのか終盤では判りませんでしたが、なんとゴムゴムの木でしたねぇ。そんな話をスティッカムでしてたら、「あれは怪物くんですよ」と教えていただきました。ああ!そうだったんだ!!お伴の狼男(娘)にフランケンだっているじゃないか!!

「いちばんうしろの大魔王」の照屋栄子

「いちばんうしろの大魔王」の照屋栄子地上波での放送は最終回を迎えた「いちばんうしろの大魔王」ですが、私はAT-Xで見ているので今週末までお預けです。
最初はただのハーレムアニメかと思ってましたが、ところがどっこい、後半になるに連れて異様な盛り上がりを見せています。監督は「スレイヤーズ」シリーズの渡部高志さん。スレイヤーズ、スレイヤーズNEXT、スレイヤーズTRYがそれぞれ全26話。スレイヤーズREVOLUTION、スレイヤーズEVOLUTION-Rはそれぞれ全13話。この全部つなげれば全104話の大河ヒロイックファンタジーシリーズのノウハウが、この「いちばんうしろの大魔王」の13話に凝縮されてるわけですよ。 水城正太郎さんの原作でいえば第5巻までの内容だそうで、現在9巻まで出ているようなので、続編にも期待ですね。
さて、今回描いたのは本編の戸松遥キャラ、照屋栄子。この「悪い」感じがいいですなー。

「B型H系」の山田

「B型H系」の山田日本代表勝ち点3!やったーー!!! 「B型H系」について色々書こうかと思ってたけど、吹っ飛びました!(ぉ
「ホットドッグプレス的助平さ」と「90年代的キャラデザイン」で、見始めるまで凄くエネルギーが要るんだけど、見始めるとこれが面白い。しっかり製作陣の術中にはまってるw この春アニメ最大のダークホースでした。

「Angel Beats!」のユイ

「Angel Beats!」のユイお約束どおりのユイです。第10話は、攻略サイト見ながら、猛スピードで解いた泣きゲーって感じで忙しなかったんですが、最後の方は「ウルっ」と来ました。
それにしても既に10話(これを書いている時点では11話)を消費してる訳なんですが、どういう終わり方になるのか気になりますねぇ。

「WORKING!!」の小鳥ちゃん

 「WORKING!!」の小鳥ちゃんこれが噂のことりちゃん!
そうか、声は福山潤さんが二役だったのか・・・ってわざとらしいボケをかましたところでw ことりちゃんバージョンでは違う声優さんが当てたらうれしいなぁとワクワクしてたんですが、やはりというか当たり前というか福山さんの声色でしたね。女性ファンも相当意識してるっぽいもんなぁ。
でも急に沢城さんとか能登さんの声になったらコーフンしてただろうなぁw

「WORKING!!」の山田

「WORKING!!」の山田広橋涼さん演じるところの、謎の少女・山田!
弱めのジト目と広橋ボイスのコンビネーションが抜群。第9話「ことりちゃん登場!!」の回で、小鳥遊君に怪しい道具を持ってるのを「偉いな」と言われた時の、「山田、初めて小鳥遊さんに褒められた!」の声が最高にかわいいです。

「Angel Beats!」の天使ちゃん

「Angel Beats!」の天使ちゃんさぁ、盛り上がってまいりました「Angel Beats!」。う~ん、無表情で麻婆豆腐をのんびり食べる描写が再び出てくるのでしょうか。
死んでも大丈夫(?)というのを逆手にとって繰り広げられる「作戦」が悲壮感にかられます。自分は絶対途中で死ぬ役にはなりたくないっす!