「けいおん!」のむぎちゃん

「けいおん!」のむぎちゃん番外編「冬の日!」のむぎちゃん。「一番好きなキャラデザイン」と言っておきながらあまり描かなかったですね。反省反省。このお話の中で、軽音部の面々はみんなマフラーを巻いて登場します。むぎちゃんは赤×茶のチェック。前回描いたりっちゃんは水色の単色です。だから何。
ちなみに私が学生時代レギュラーでやっていたバイトといえばガソリンスタンドと貸レコー・・・ おおっと!世代がばれる所だったわい!

「戦場のヴァルキュリア」のイサラ

「戦場のヴァルキュリア」のイサラ2クール目に突入してOP・EDが変わったヴァルキュリアです。OPは激しいアクションと表情がかっこよくてグレードアップ。本編はなんとなく色が薄い感じのヴァルキュリアですがこのOPは最近のアニメっぽく濃密な色合いになってます。爆発の破片の量も半端ねぇ。EDは止め絵のスライドショウ的なオーソドックスなものに変わりましたがこれがなかなか良いです。アニメ本編ではなかなかお目にかかれない「素」の表情が描かれていて、ああ、こんなんで本編が続けばなぁと。
絵はイサラですよ。…でも乗り物間違えた!

「けいおん!」のりっちゃん

「けいおん!」のりっちゃん私が住むメガロポリス・奈良でも「けいおん!」の番外編「冬の日!」をもって放送が終了です。私は「けいおん!」を勝手に「バンドあるある」「ギターあるある」的なネタ満載アニメだと思っていたので、お話の中盤あたりの部員達の不真面目さに腹を立てたりしましたが(大人げないなぁ)最後あたりはドラマチックな展開もあって、うまく着地したなぁと思いました。
・・・彼女たちはまだ2年生なので、第2期は十分狙えるわけですね? 私は相変わらず原作を知らずにアニメ版を見ているクチなので、原作はどれぐらい進んでるのかな気になりますねぇ。

「けいおん!」のさわちゃん先生

「けいおん!」のさわ子先生最終話「軽音!」では念の入ったボーカルシーンが見物ですね。特に唯ちゃんはボーカルが切れた瞬間、パッとネックを見るんですよね。フレットの位置を確かめているのか、臨場感があっていい作画でした。
でもね、一番かっこよかったのは、代打演奏が終わって舞台袖に下がって部員達を見てるさわちゃん先生ですよ。ゆらゆらと体を振りながら一緒に歌ってるんですよ。背中に回したフライングVが「手慣れた」感じで実に頼もしい!
こういうのをサラッとやられると、もう堪らないですねぇ。

「けいおん!」の唯ちゃん

「けいおん!」の唯ちゃん「けいおん!」をどれだけ大事に見ているかというと、未だ「CLANNAD AFTER STORY」を最後まで見てないってぐらい大事にしてますよ、ええ(なんだそりゃ
さて最終回「軽音!」の唯ちゃんです。冒頭から熱にうなされて、美味そうな夢を見ていましたね。あのたくあんを噛む「ポリポリ」という音が食欲をそそります。
しかしこの絵じゃ、見てない方には「をを、主人公が不治の病でついには死んでしまうというストーリーか」と誤解されそうですが、ただの風邪ですよw