「ガールズ&パンツァー」の河嶋桃

「ガールズ&パンツァー」の河嶋桃植田佳奈さんによるギャーギャーという演技が素晴らしい河嶋さん。最初は独断先行で作戦を引っ掻き回すウザいキャラだなぁと思ったんですが、困ったり泣きそうになったり情けない顔を見せるようになってからというもの、呉風内の株価は急上昇ですよ!

「とある科学の超電磁砲」の固法先輩

「とある科学の超電磁砲」の固法先輩今や「超電磁砲」になくてはならない固法先輩。2クール目からのオープニングではちょっとだけ出てきますが「ギンッ」って感じでカッコいい!
「ナニコレ、おいしい~♪」

「とある科学の超電磁砲」の固法美偉

「とある科学の超電磁砲」の固法美偉黒子が所属する第177支部の高校生ジャッジメント・固法美偉(このり みい)。凄い名前だなぁ。
第一声を聴いた時、声が植田佳奈さんでちょっとビックリしたんですよ。失礼ながら外観で「単なる通りすがり的脇役」かと思ってました。とても地味でなデザインなんでついw でも落ち着いた年上の人というイメージはバッチリでてて、さらに植田さんのお姉さんな声がいいですなー。ちなみに関西弁ではありませんよ。
うち、ジャッジメントやねん。

「大正野球娘。」の川島乃枝

「大正野球娘。」の川島乃枝あの「けいおん!」の後番組として始まった「大正野球娘。」です。見てますよ、ええ。監督がかの「ぽてまよ」の池端隆史さん。制作がJ.C.STAFFということで、派手さはないものの堅実な作りで面白いです。声優陣もこれまたキッチリとしていて安心して物語に没頭できます。特にカートランド先生役の新井里美さんが実にいい。あの落ち着いていて華やかな声はどうだい?ああ、この人に付いていけば大丈夫的存在感です。
でも描いたのは川島さんw 東邦星華高等女学院野球部の作戦参謀。声が植田佳奈さんなので、突然「きゃはははははは!そんなんで勝てるはずないやろ〜!」とか言い出しそうで怖いですw (そんなわけない

「ハヤテのごとく!」の咲夜

「ハヤテのごとく!」の愛沢咲夜最近のアニメではありえないほど遅いペースで話が進行する第二期「ハヤテ」です。たまに外したかな?的お話はありますが、高値安定。いいアニメシリーズです。段々とヒナギク寄りの話からナギ寄りになってきてるみたいで、毎週楽しみです。
咲夜は時々登場しては、刺身のツマのように印象を残してます。実においしい役柄ですねぇw

「咲-Saki-」の宮永咲

「咲-Saki-」の宮永咲本編主人公の宮永さん。とっても地味なデザインです。もしかしたら全キャラクター中一番地味かも。原作もヤングガンガンの公式サイトでちょろっと読んでみましたが、さらに地味でしたw 特長と言えば2固まりサイドに跳ねた癖っ毛。原作には「それ」すら装備してません。声の植田佳奈さんも地味〜な演技で花を添えます。でもやっぱ、どうみても主人公キャラなんだよなぁ。

「マリア様がみてる」の祐巳ちゃん

「マリア様がみてる」の祐巳ちゃん祥子さまと遊園地デートに行くお話、第5話「紅薔薇のため息」の祐巳ちゃん。最初見た時は「誰?」って感じだったんですが、植田さんの声が出てきたもんだから、ああ、なるほどと。ツインテールキャラはこういう時に二度おいしいですねー。でも呉風的には、急に歳をくった感じがするので、やっぱツインテールの方がいいです。

「レンタルマギカ」の穂波・高瀬・アンブラー

「レンタルマギカ」の穂波・高瀬・アンブラー第13話「入信儀礼」は、8年前の魔法学院でのお話。穂波とアディリシアの出会いの頃というわけで、二人ともチビっこくて可愛いんですよ。作画もまずまずで保存版です。
髪型と帽子と服のデザインバランスが素晴らしい。眼鏡が実にいいアクセント。

「レンタルマギカ」の穂波・高瀬・アンブラー

「レンタルマギカ」の穂波・高瀬・アンブラー見てますよ、「レンタルマギカ」。ずっと前に拍手のコメントで「見てますか?」っていうのがあったので、ずっと気にはなってたんですが、やっとAT-Xで放送がかかりました。そうそう、あのころは釘宮欠乏症だったっけな(汗
で、描くのは植田佳奈さん擁する穂波ちゃん。あのツンツンした感じがたまりませんな!本当にたまに入るデレ具合もいいですよ!
穂波さんって眼が青いんですよ。すごく綺麗。

「リリカルなのはStrikerS」のはやてさん

「リリカルなのはStrikerS」のはやてさん西へ東へお忙しそうで、お疲れじゃないですか?
私は?もうねぇ、お疲れです!
みんな!お盆前だからって仕事を突っ込むのはやめよう!!

「リリカルなのはA's」のはやて

「リリカルなのはA's」のはやてA’sの最終話まで見ましたよ。なんというか、意外と地味なお話でしたね。なんだろう?明確な「敵」が目に見えなかったからかな? みんな「良い子」だったし。そんな中、ヴィータとシグナムの二人は実に立ってましたねぇ。さ、次はStrikerSですよ。
植田佳奈さん擁する八神はやて。本格始動はStrikerSからですか?

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子「電人HAL」編、ご覧になりましたか?お話やトリックに関しては「こんなもんか」って感じで見てたんですが、(えらそうな奴)見逃せないというか聴き逃せなかったのが、この春川英輔(電人HAL)役の津嘉山正種さん。これが良いんだ!この日記でも何度か紹介してるんですが、かの伝説のラジオ番組「クロスオーバーイレブン」のパーソナリティですよ。クレヨンしんちゃんの劇場版「嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」のケン役もよかったですねぇ!しゃべった後の余韻まで楽しめる、本当に素晴らしい声です。1944年生まれと言うことで、大ベテランな方ですが、どんどん沢山お仕事して楽しませてください!

「シゴフミ」のフミカ

「シゴフミ」のフミカはい、最終話まで見ましたよ。最初は自殺志願者のオンパレードな話になるんじゃないかと思ったんですが、徐々に明るく(?)なってきた良かったです。もっと佐藤監督らしい照れくさいような演出を沢山見たかったんですが、ちょっと12話じゃツライですかね。
それと 文歌の復活劇というか世間への立ち向かい方とか。あと、そうそう、お母さんへのリベンジとかw
もうちょっと「その後」っていうのを見たかったです。はい。
絵は酷い表情ですが、号泣するフミカ。植田佳奈さんの演技力が爆発。

「魔人探偵脳噛ネウロ」の弥子ちゃん

「魔人探偵脳噛ネウロ」の弥子ちゃん慣れるとおもしろいネウロ。関西では深夜アニメなんだけど、内容的には普通に夜7時ぐらいからやっても大丈夫ですね。犯人も出て来た瞬間から判るしねw
一番高そうなギャラの声優!犯人はお前だ!(ぉ
本編の主人公弥子ちゃんと事務員「あかねちゃん」
公式サイトではあかねちゃんを「美少女」と紹介していますw

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子

「魔人探偵脳噛ネウロ」の桂木弥子実は見ているネウロ。ここまでツッコミどころ満載のアニメも久しぶりですが、要するにタイトルを鵜呑みにして「探偵/推理モノ」と見てはダメなんですねw
さて、本編のヒロイン『桂木弥子魔界探偵事務所』の所長の弥子ちゃん。細身のショートカットで、表情がコロコロ変わって可愛いですな。声は植田佳奈さんですが、「マリみて」「ハヤテ」「ゾンビローン」「シゴフミ」と最近見てるアニメにガンガン出演中。うぬ、実に巧い!あ、ネウロ役の子安さんも、これは「いい子安」が出てますねw

「ハヤテのごとく!」の咲夜

「ハヤテのごとく!」の咲夜歯の詰め物が外れてしまったので、10年ぶりぐらいに歯医者に行ったんですよ。そしたらお医者さん曰く
「あー下の方が虫歯になってて、こりゃ深いわ」
゚(∀) ゚ エッ?
「今度金属で出来たやつ、もう一回入れるけど、それでも痛むようなら神経抜きましょう」
Σ(゚д゚lll)
「とりあえず削っときますねー」(きゅいーんきゅいーん)
Σ(゚Д゚;ギャーッ!!
麻酔でもうろうとした意識の中、頭に浮かんでは消えるは「歯医者嫌い」のみゆきさん。
らき☆すた23話じゃ、みゆきさんだって歯医者行ったじゃないか、俺に出来ないことはない、いや、そんな事よりも、日記はこの話でキマリだな!(きゅいーんきいゅーん)
さぁ!みんなもこんなダメ社会人になる前に歯みがき、しっかりね!
で、本文とは全然関係のない咲夜さん。すごく描きやすい!

「マリア様がみてるOVA」を見た

OVAシリーズを挟んで「マリみて」の新テレビシリーズが始まるのですが、その前にそのOVAがAT-XでOAされました。グッジョブAT-X! 
久しぶりに見る「マリみて」でしたが、見始めて感覚が急激に「マリみて」視聴モードに入っていくんですよ。あの世界にのめり込むというかなんというか。全てを受け入れるぞみたいなw 
お話は、ちょっと尺が短くて、いろいろ説明不足な感じでしたが、痛快で面白いですね、やっぱり。
「マリア様がみてる」のゆみちゃん植田佳奈ヴォイスの祐巳ちゃんも久しぶり。
関西弁ではありません。

「マリア様がみてる」の由乃さんついでに由乃さんもいっときましょ。
摩央ねぇちゃんではありません。留美でもないぞ。

「ZOMBIE-LOAN」の暦さん

「ZOMBIE-LOAN」の暦さんもう、ほとんど桑島法子さん演じる、みちるちゃんを見るために見続けるゾンビローン。あ、いやお話も気に入ってるんですよw
で、相方(?)の暦さん。植田佳奈さんのちょっと嫌らしい感じが良く合ってます。桑島さんと好対照ですな!
デザインも秀逸。けど細い髪が沢山で描きにくいよ!

「ハヤテのごとく!」第10話の咲夜

「ハヤテのごとく!」の咲夜たこ焼きの波の飲まれて、あんまり活躍はしなかったんだけど、いい表情あるんですよ。アニメでは咲夜だけが眼の外側をぐるっと回り込むようにして睫毛(?)が描いてあって、すごくキリッってするんですよね。
今度は髪留め忘れませんでしたw

「ハヤテのごとく!」の咲夜

「ハヤテのごとく!」の咲夜ナギのいとこの咲夜。この娘も吊り目かぁ。お笑い好きの関西人。関西人となるとイントネーションが気になりますが、東大阪出身・植田佳奈さん投入で問題なしです。もーバリバリw
「なんでやねーーん!」

あっ!髪留描くの忘れてる!
…わ、わかんないわかんない。

1 / 212