「はたらく魔王さま」の遊佐さん2

「はたらく魔王さま」の遊佐さん今回は笑ってる勇者です。目もほっぺたもクリンクリンにしてみました。アニメ版ではあまり「かわいく描こう」としてる感じがしないんですよね。特に横顔の鼻。非常に低いです。でも表情豊かな作画と演出・脚本、そして日笠さんの声!かわいいんですよねぇw
アニメーション製作は「シュタインズ・ゲート」や「ヨルムンガンド」を手がけたWHITE FOXさんです。

「はたらく魔王さま」の遊佐さん

「はたらく魔王さま」の遊佐さん本編の日笠キャラ・遊佐恵美こと勇者エミリア。ヒロイン度では優勢なんですが圧倒的にちーちゃんにやられてしまってますねw 9割以上ツンのツンデレなので、なかなか可愛い所が出てこないのがアレなのかと思いますが、物語は後半戦に突入で、どうなってくるのか実に楽しみです。

「はたらく魔王さま」のちーちゃん・その4

「はたらく魔王さま」のちーちゃんさ、4枚目は魔王さんとのデートの時のΠ/です。まさしく至宝ですね。
これで(一応)ちーちゃん祭りはおしまいですw

「はたらく魔王さま」のちーちゃん・その3

「はたらく魔王さま」のちーちゃん第一話でマグロナルド店員で初登場したちーちゃんですが、後半で私服姿でも登場します。が、「お、新しいキャラ出てきた」と思ったのは私だけじゃないはず。
サンバイザー被っているだけではなくて、明らかに髪型が違うんですよね。
左右に髪を縛っているのは判るとして、目の左右に垂れてきてる髪と、目の間に垂れてきてる前髪。これが全然違う。この辺りのパーツは「別人」を表すための最重要アイテムじゃないですか。これを大胆に一人のキャラクターに使ってくるとは恐るべし魔王さま!
いや、可愛いからオールOK!一粒で2度美味しいって奴です。

「はたらく魔王さま」のちーちゃん・その2

「はたらく魔王さま」のちーちゃん第一話からちーちゃんは登場しているんですが、その扱いは衝撃的でした。
何が?って登場時にすでに魔王と知り合っていて、すでに「ちーちゃん」と呼ばれていた事ですよ!出会いのシーンが無いし、「わ、私のことは名前で読んでくださいっ!」というようなお約束のシーンは一切無し!むっちゃスピーディ!
実に新鮮というか、魔王さんの行動力凄かったんだろうなぁとか、学ぶべきところは色々あったでしょうねぇ。

「はたらく魔王さま」のちーちゃん

「はたらく魔王さま」のちーちゃんアニメ版「魔王さま」面白いですねぇ。毎週楽しみにして見ています。決して美麗な作画のアニメでは無いのですが、なんというか「そんなの関係ない」というか「味で勝負」というか実に癖になる作画なのです。
で、ちーちゃんですよ。かわいいですねぇ。勇者を抑えてダントツの人気とか。もちろん私もキてます。これから何枚かアップしますのでよろしくお願いしますw
声は遺伝子レベルに訴えかける恐るべき声を持つ、「神のみぞ知るセカイ」の中川かのん役でお馴染み東山真央さんです。こりゃかなわんわ!