「とある魔術の禁書目録」の御坂美琴

「とある魔術の禁書目録」の御坂美琴第18話の美琴ちゃんがあまりにかわいかったので、ホットドッグを食べるところを大判でいきましょう。とはいっても、こんなに頬張るシーンはないですよ。こんなドリンクも出てきません。
AT-Xでは19話まで消化しましたが、「ラストオーダー」がキてます。そっちの感想は後ほどということで。あれ?そういやインデックスの出番がない・・・あんまり役に立ってない気がするのは気のせい?

「まりあ†ほりっく」の鞠也

「まりあ†ほりっく」の鞠也そうか、「まりや」君だったのか。しかしこうやって描いてみると、このキャラの場合は「男」って感じで描いてしまいます。ううっキモイっ! あ、そうか妹の方にしたらよかったんじゃん!そういえば 「みなみけ」のマコちゃん描いた時は、そうでもなかったんだけどなぁ。(そんなお前がキモイ

「まりあ†ほりっく」の寮長先生

「まりあ†ほりっく」の寮長先生今度はネコ耳が見切れないように描きましたよ。アニメでは思ったほど活躍しないので、保健室ネタが終わったら、寮長先生メインの話をひとつお願いしたいと!
死にますよ~

メンヘラちゃん

メンヘラちゃん今日はインテックス大阪に「大阪オートメッセ」を見に行きました。あの手のイベントがあると、見に来る方もその手のドレスアップカーでやってくるわけです。ブルーのインプレッサでボディにタマ姉をペイントしてたキミ!光ってたぜっ!(キラッ☆)
さて、今日描いたのはpixivで出会った琴葉とこさんの所のメンヘラちゃん。このなんとも暗くてどんよりしてるところがかわいいんですよ。あまり髪を洗わないというキャラ設定に驚愕しましたが(汗 やっぱ女の子は常にティモテの香りをさせて欲しいものです。(オッサン丸出し)

「ヒャッコ」の風茉莉冬馬

「ヒャッコ」の風茉莉冬馬AT-Xで第11話まで消化しましたが、加速度的に面白くなってきました。以前、日記でヒャッコは面白くないから辛いと書いたんですが、その後いろいろコメントをいただきましてw 後半には良くなりそう?って感じだったので、見続けました。うん、普通に面白いアニメになりましたね。けど全13話なので後がありません(汗
さてこの冬馬役は桑島法子さんです。しかし出番遅かった。もっと早くから活躍できそうなキャラなのになぁ。声優を含めてもったいない!ついでに、ちょっと潮とキャラがかぶりますねw

「とらドラ!」大河でバレンタイン

「とらドラ!」の大河さて、今年のバレンタイン絵は、またまたサクラクーピーを使って大河を描いてみました。どすか?
この表情は第17話「クリスマスに水星は逆行する」に相当影響を受けてます。クリスマスに浮かれる大河が、楽しそうに会話する親子を見て微笑むあの瞬間、ブラウン管からオーラが立ち上りましたね、ええ。

「フレッシュプリキュア!」の桃園ラブ

「フレッシュプリキュア!」の桃園ラブこの主人公然としたデザインを見よ!名前も「ラブ」だしw
今回のプリキュアは目のデザインを変えてきました。この感じは…そうパワーパフガールズですよ。中央に丸く白いリングが一本入ることで、なんかこう「ギョロン」って感じで、不思議な雰囲気になります(なんだそりゃ) 

「フレッシュプリキュア!」のイース

「フレッシュプリキュア!」のイース個人的には今一だった「プリキュア5GoGo!」。う~ん無印プリキュア5は面白かったのになぁ。で後番組はシリーズ初の3人プリキュア「フレッシュプリキュア!」となっています。
プリキュア5で持ち直した(回もある)作画は、今のところフレッシュでは期待薄。美術もなんかセル塗りっぽかったりして、どうなってるの?という感じです。美術監督は行信三さんで変わらないのになぁ。
さて、イースですよ。今回の敵役「管理国家ラビリンス」の紅一点。この「管理国家」っていうのはかっくいいなー!「ラビリンス」はイマイチだけど。それにイースの変身ポーズがカッコいいんですよ。この絵みたいに手を合わせて、手首から前後に回転させつつ「スイッチ・オーバー」と念じて変身… 渋い!渋すぎる!! プリキュアの「名乗り」の10倍はかっこいいよ!俺が子供だったら迷わずイース役ね!(気持ち悪いぞ

「まりあ†ほりっく」の寮長先生

「まりあ†ほりっく」の寮長先生さぁ我らが沢城みゆきさんが声を当てている寮長先生ですよ!って、ネコ耳見切れてるし!
しかし、この作品も漫画が原作なわけで、声のニュアンスやトーンが表現されているわけではないじゃないですか。
どこをどうやったら、ああいう「声」を当てる事になるんでしょうね。声優の事に詳しい方。どこかの録音・音響監督の方。教えてください。

「マリア様がみてる」の祐巳ちゃん

「マリア様がみてる」の祐巳ちゃん祥子さまと遊園地デートに行くお話、第5話「紅薔薇のため息」の祐巳ちゃん。最初見た時は「誰?」って感じだったんですが、植田さんの声が出てきたもんだから、ああ、なるほどと。ツインテールキャラはこういう時に二度おいしいですねー。でも呉風的には、急に歳をくった感じがするので、やっぱツインテールの方がいいです。

「マリア様がみてる」の瞳子ちゃん

「マリア様がみてる」の瞳子ちゃんマリ見ての釘宮キャラ瞳子ちゃん。私なんて最初はそうとは知らず(汗 よ~く聴くと釘宮さんだと解る始末。実際ルイズとか大河とか、随分声を作ってるんだろうなぁという気がしますね。
しかし瞳子ちゃんは怖いw 自分が祐巳ちゃんなら絶対相手にしないと思います。(臆病者!

「ヒャッコ」の大場湊兎

「ヒャッコ」の大場湊兎見事に裏切られたキャラクターを持つみなとさん。なんかイケイケのお姉さんかと思ってましたが、やっぱり虎子達と同世代・・・いや精神年齢的にはもっと下っぽいのかw

Response to WebClap !

> こなた「みゆきさん、言ってやって」 
みゆき「2003年にあさひ銀行と合併してりそな銀行という名前に変わったはずですが…。」
かがみ「アンタも管理人も人任せなんだから」 
つかさ「お姉ちゃん…」

「らき☆すた」のみゆきさんううっ、お話にまでしていただいてありがとうございます。
銀行口座を確認する用事があって、通帳を見たら「大和銀行」だったんですよ。あ~そういや、もう大和銀行無かったよなぁ。何銀行になったんだっけ?と思いながらトップページの「今日の一言」考えてたんですよ。事情が分からない方、勝手に話を進めてすいませんw
というわけで、久しぶりにみゆきさんを。

「まりあ†ほりっく」の桐奈々美

「まりあ†ほりっく」の桐奈々美かなこちゃんのクラスメイトの桐さん。超クールで頭良さそう。かなこちゃんを助けてくれるので、頼りになるかと思いきや。この人が一番性質が悪いんじゃないかと思う今日この頃です。
しかし、かなこ役の真田あさみさん。いいですねぇ~ ちょっと見直しました。特によく出てくる言い回し「私だって○○してるものっ!!」の「ものっ!!」の鼻に掛かった感じが実にいい!たまらんっ!

「スカイガールズ」の可憐ちゃん

「スカイガールズ」の可憐ちゃん今日節分ですねぇ…

実は特に書くこと無いんですよ(ぉ
可憐ちゃんも、なんとなく描きたくなっただけなんで。スカイガールズはエリーゼばっかり描いて、可憐ちゃんは初めてじゃないかな。あれ?描いたっけ? もうなんか自分でも分からなくなって来てますw

「かんなぎ」のナギさま

「かんなぎ」のナギさま昨日近所のスーパーで晩ごはんの買い物をしてたんですが、ふと見るとそこに「なめたけ」が。
おいおいマジかよ、そこにいるのは「なめたけ」さんじゃねぇか。ふふ、目にはいちまったじゃねぇか、このキノコの佃煮野郎がよ。あ、ダメだ手を伸ばしちゃダメだ!嗚呼ー!!
というわけでご飯に「なめたけ」大人がけ。(ご飯4杯は余裕) …ナギは全然関係ないですね。
『さ、たっぷりかけたゆえ、存分に飲むがよいぞ!』

「ヒャッコ」の早乙女雀

「ヒャッコ」の早乙女雀ではヒャッコつながりで雀ちゃんを。あんまりしゃべらないけど目を引きますねぇ。今や食いしん坊キャラだけじゃ当たり前な世の中なんですが、第9話の「虎子Love」的行動でキましたね、ええ。
アニメのキャラデザインだと、もっと目が中央に寄ってて、輪郭周辺に隙間ができる程なんですが、ちょっと怖くて描けませんでした。(いくじなしっ!

「ヒャッコ」の蕾家祈

「ヒャッコ」の蕾家祈さて、祈ちゃんです。第8話です。
分かってるんですよ。いつもは目が隠れる程髪が長くて、不気味な言動や行動から、みんなから怖がられているキャラが、実は… って奴ですよ。が、ここはあえて「まさかそんなにかわいいなんて!!」と、驚愕しようではありませんか。う~ん、かわいいねぇ。
友達になってもいいけど、その黒いマニキュアはやめて欲しいぞ。

「マリア様がみてる」の有馬奈々

「マリア様がみてる」の有馬奈々第4シーズンに入っても面白さは相変わらずの「マリみて」です。
う~ん安心して見ていられるっていですねぇ。「みなみけ」なんてあなた…orz
さて、目下のところアン・ブゥトン達の妹選びがメインな訳ですが、小説の方はどんどん先に行ってるわけで、ちょっとでもググろうもんならネタばれな情報にたどり着いてしまいます。この娘の名前を調べるのにも一苦労ですよ。
この奈々ちゃんの登場は、こう、どうゆうの? 後頭部を鈍器で殴られたようなショックを受けましたよ、ええ。何だろな、この無表情かつストレートな感じと地味な外観。そして… そう、トレーナー(?)を「ぺろん」と喉元まで捲る恥じらいの無さ!
そうかこれか!!

「とらドラ!」のみのりん

「とらドラ!」のみのりん15話の視聴を終えたんですが、だんだんと、みのりんダークゾーンが出てきてるなぁって感じですねぇ。堀江さんをみのりん役に配した意味がより鮮明になってきてる感じがします。怖いなぁ。最後まで天然系美少女ってわけにはいけないですよね、ドラマだし。