「侵略!イカ娘」の相沢千鶴

「侵略!イカ娘」の相沢千鶴実は第一話を見ていないので、千鶴さんがどこまで強いのか、実は強くないのか?っていうのが判りません。困ったもんです。おかげで目をカッと見開いた千鶴さんを見ても笑えないという・・・ 第一話は重要です!気をつけましょう!!

「侵略!イカ娘」の長月早苗

「侵略!イカ娘」の長月早苗伊藤かな恵さんを擁する早苗ちゃん。イカちゃん大好き。ここまで、病的なまでな好きっぷりが実に気持ちいい。早苗ちゃんがエビの着ぐるみ(妙に体の線が出ているのがいやらしいの)を着て、「ハァハァ」言ってるのを見ると泣けてきます。頑張れ!早苗ちゃん!!

「侵略!イカ娘」の常田鮎美

「侵略!イカ娘」の常田鮎美誰?って「偽イカ娘」の中の人。何気に可愛い。
口数が少ない役なのに川澄綾子さんを起用するという、なんという贅沢さ!
ちなみにお父さんは「南風の店長」という役名で小山力也さんが声を当ててます。こちらは小山節が炸裂してて、無駄に存在感がありますww(怒られるぞ!

同人誌「絵日記大吟醸」の委託販売が決まりました

コミケ79で頒布した同人誌「絵日記大吟醸」の委託販売が決まりました。
委託先はとらのあなさんメロンブックスさんになります。
頒布開始日など詳細は、決まり次第ブログやツイッターでお知らせしますので、
今しばらくお待ちくださいませ。
是非とも、よろしくお願いいたします<(_ _)>

このお知らせだけだと絵的にアレなので、コミケキャンペーントップバナー集でもご覧くださいw


↑「捨て身」ですね


↑年末ですし


↑3Dじゃなイカ

↑絶対売れ残ると確信いてました

↑天気予報が怖かったですねぇ。晴れてよかった。

↑ツイッターで#C79ハッシュタグを眺めながら作ってたバナー

↑涙ぐましいじゃなイカ!

箇条書きで送るコミケ79紀行

朝焼けのビッグサイト呉風2010年最大のイベント、コミックマーケット79の事を書かなきゃと思って、ブログをつらつら書いていたのですが、なんだか言いたいことが分かりにくくなってしまったので、ここは割り切って箇条書きにしてみました(ぉ
自分へのメモ的なところもありますが、時間がある時にでも読んでやってくださいw

●朝6時30分、夜行バス新宿着。東京は意外と暖かい。
●ゆりかもめ新橋駅のサンクス前で今回の主宰むぅさんと待ち合わせ。実はこれが初対面。声がスティッカムで聴くのと同じ(当たり前か)。
●ビッグサイトに移動開始。ゆりかもめは意外と空いていて座れた。それっぽい人が次々増えてきて緊張感が高まる。
●国際展示場正門駅に到着。サークル入場通路がちょっと優越感。でもサークル入場者も多い!これが全部サークル参加者!?なんてこった!
●3人目のメンバーと合流。ベテラン。頼りになるなぁ!彼から教えてもらう事全部が新鮮。
●付いて歩くだけでサークルスペースに到着。東館を見るのは初めて。とんでもない広さ。
●それに比べて自分達のサークルスペースの狭さよ・・・(会議用机半分)。
●周りを見渡すとすでに設営を終わっているサークルも多い。さて自分達も・・・
●見ないようにしてたんだけど、何このでっかい箱2つ?
●何って自分の本やないかい~!(一人ツッコミ完了)
●自分なりに頒布目標を決めていて、多くて半分・・・ということはこの箱一個は持ち帰り・・・やべー、これは重いぞ。
●後で宅配便の受付場所確認しておこう・・・トホホホ。
●ダンボールを開封。自分の本と初対面。
●箱の中に「みっちり」と詰まってるインデックスの顔。
●表紙の色が思った以上に綺麗にでてる。紙も絵に合っていて安心。60ページの厚みが頼もしい。
●何か怖いので、中身はろくに確認せず・・・。
●テーブルを作る。イメージカラーは「赤」。テーブルクロスも、もちろん赤。
●テーブル上のグッズは、ほぼ100均ショップ調達。
●看板を立てるための仕掛けを考えていたが、大きさ・安定感、共にイマイチ。
●看板には『スペース(今回は東ト-09b)・サークル名・新刊表紙イメージ』を掲示するのが理想的。次回への課題。
●コミケ館内のインフォメーションは無いに等しいので、サークル側で積極的に出していくと良いと思う。
●自分のサークルPRではあるけど、別のサークル目当ての参加者にも目印になるはず。
●スペースの前に巨大な列が現れる。なんだこりゃ!
●館内に作られた企業ブースへの列だそうな。それが目の前だとは。
●いい機会なので本・看板でPRを試みる。後で寄ってねw
●設置がひと段落着いて左右のサークルさんにご挨拶。
●何かと迷惑を掛けそうなので「初めての参加なんです!」と「初めて」を強調w ホントすいません。
●館内に噂の「夢の中で」が流れ始める。ドキドキする!
●開会のアナウンスが流れ、館内が拍手に包まれる。天井を見上げてしまう自分。思えば2003年にこのサイトを開いてから、この日のために活動してきたんだと思うと感無量。
●いよいよ頒布開始。価格は800円。直前まで悩んだけど800円。不安で仕方がない。高いけど買ってもらえるかな?
●最初の一冊が売れた!初回特典も忘れずに渡さないと。
●途切れなく売れていく本。ああ、これなら目標達成するかもと安心しはじめる。
●・・・ペースが落ちない。
●足元のダンボール箱から追加の本を出すのに、屈んで起きた時にはまた次の参加者さんが待ってる状態。
●去年の夏にスティッカム配信した「エアコミケ編」の時に、冗談で言っていた「お釣りを渡す素振り」が現実になってくる。
●声をかけてくれる方も多かった。恐縮です!励みになります!
●極度の緊張感でスケブを描く気力が起きず、たくさんお断りしてしまいました。申し訳ないです。
●海外の方がやってくる。デヴィアントアートで見てくれている方で、カリフォルニアから来たらしい。英語が喋れたらなぁ。
●もう一人海外の方が張り付いていたが、他の人の相手をしていてお話できなかった。もったいない。
●そうこうしてるうちに1箱目が空になる・・・
●持って帰るつもりだった2箱目に手をつける。
●むぅさんが楽しそうにツイートを流し始める。

●どんどん出て行く本。むぅさんが機転を利かせて予約・ストック分を引き抜いてくれる。
●11時15分頃、完売。
●完売のツイートを流すんだけど、実は関係者・予約分はバックに取ってあるよ。ちゃんと声を掛けてね!
●このサイトで紹介した「アイコンスペース入り名刺」を付けた方が来てくれて嬉しい。判りやすくて実に良い。特にスティッカム配信に来てくれる方のほとんどが作ってきてくれた。これならストック分の本も渡しやすい。そうそう、大好きなゆ~のすさんまで作って見せに来てくれた。ほんまに良い方達だ!
●完売の札を見て帰っていく方に申し訳ない気持ちでいっぱい。
●次回参加イベントの予定とか委託の事も沢山聞かれた。これで終わる訳にはいかない。
●お世話になってるサイトの方やピクシブ関連の方が、そのまま帰ってしまったかもと思うと、これまた申し訳ない。声さえ掛けてもらえたら・・・
●こちらから挨拶に伺わないといけない先輩の方達が次々と来てくれる。これまた申し訳ない。こっちは完全にテンパッた状態で、午前中は挨拶回りの余裕無し。次回こそは!
●大好きな桜小鉄さん(リンク先成人向け表現につき注意w)が一般参加で寄ってくださった。握手してもらってたら泣けてきた。
●むぅさんの本も順調に頒布されていく。ストック確保も抜かり無し。
●私からむぅさんに「本が完売したらハグしましょう!」という提案をする。
●お昼過ぎにむぅさんの本も完売!約束のハグ!「良かったー良かったよー!」「やったーやったよー!」口から自然と溢れる、本当に嬉しい。
●あとは見本誌を置いて、参加者さんに謝る時間が過ぎていく。脱力感が凄い。
●挨拶回りをするも、すでに時遅し。撤収している方も多く、散々な結果に。それでもヱシカ/ショーゴさんに直接会えてお話できた事は嬉しかった。
●なんてこったい、挨拶廻り用にストックしておいた本が余るw
●閉会ギリギリにサークルスペースに帰ってきて、在庫を放出。わらわらと売れていく。
●再び館内に「夢の中で」が流れ始める。
●閉会のアナウンス。溢れる拍手。遠くから聞こえる「バンザイ」や「三本締め」の声。今までと違うザワついた会場に変わる。
●むぅさんと呉風の冬コミ終了。
●コミケ打ち上げに秋葉原に大移動。突発的に決まった宴会だけど東京呉風組の手配力がハンパない。どんどん決めてどんどん進む。何者だコイツら!?
●これにむぅさんの仕切りが入るともう無敵。呉風用なし。
三澤先生のアナログ関係の方も合流して賑やかで楽しい宴会。やんちゃもしないし、ホント良いメンバーだなぁ。
●スケッチブックが回ってくる。いい気分なので描くよ描くよ~お安い御用だよ~、K子しか描かないけどw
●宴会終了。一本締めをして解散。

とまぁこんな感じのコミケ初体験でした。
こんな嬉しくて楽しい体験させてくれたコミケ参加者のみなさんありがとう!
実際に会ってもいい方ばかりだったスティッカムメンバー(通称呉風組w)のみなさんありがとう!
日頃から呉風を影で支えてくれているネットコミックのよも猫さん、ふじみさんありがとう!
コミケに引っ張り出してくれたむぅさんありがとう!

次回お会いするのを楽しみにしています!

「ぬらりひょんの孫」の氷麗

「ぬらりひょんの孫」の氷麗第二期をしっかり射程に入れた最終回を迎えた「ぬらりひょんの孫」です。ディーン制作としては破格のクオリティでしたが、なんというかハッキリしないというか。恋愛話になるわけでなく戦闘・格闘アニメになるわけでなく、友情ストーリーになるわけでなく、ぼーっとした感じの印象になってしまいました。
一番面白かったのは第11話「先陣の風、西の方より」。ぬらりひょんと陰陽師のゆらが意気投合して、まったりしていると、四国八十八鬼夜行が襲ってくるというお話。ゆらの貧乏萌え(w)や陰陽師としての意外な強さとか、やっぱ強かったのねぬらりひょんとか、実に面白かったです。他のお話の印象は・・・う~ん。平野綾さんを起用したカナも・・・ねぇ?
さて女性陣では堀江由衣さんを擁する雪女(氷麗-つらら)が圧倒的勝利でよろしいですか?このハイライトが入らないグルグル眼がたまりません!

コミケで限定配布した年賀絵でおめでとう!

年賀黒猫というわけでコミケで初回特典おまけ年賀状の絵柄がこれです。解像度が低いのでちょっと印象がアレですが、本物はなかなか精細で綺麗ですよ~(自分で言うな)。
コミケでは本が売り切れた後でもたくさんの方に来ていただいていて、委託はしないのかと沢山質問を受けました。というわけで現在同人誌の委託販売の検討をしています。ホントに私の本を置いてもらえるか判りませんが、挑戦してみたいと思いますので、続報をお待ちくださいませ。

あけましておめでとうございます

旧年中は沢山の方に訪問していただいてありがとうございました。
本来なら年賀絵でも描いてアップするべきところですが、私まだ東京におりますw 大晦日のコミックマーケット79に出展して東京泊、今は新宿のネカフェで帰るバスの待ち合わせをしているところです。
今回のコミケの結果は完売でした。今でも信じられません。段ボール箱の本が無くなった時は、もう3時間ぐらい経ってる気分でしたが、時刻は11時30分。開始1時間30分後でした。
この2日間、あったこと書きたいことは山ほどありますが、それはまた後ほど落ち着いてからw
とにもかくにも、今年もよろしくお願いいたします!!

本のオマケに描きおろし年賀状を作りました。40枚限定です。 #C79

世の中コミケ2日目です。私は今日の夜行バスで東京に向かうのですが、途中の雪が非常に不安です。なんだか「こみパ」の猪名川由宇状態にならないよう祈ってます。
さて、相方のむぅさんも私も初のイベント参加ということで机に並べるモノが新刊とペーパーしかありません。すぐに作れて並べられるものがないかと考えて、季節柄の年賀状を描きました。何(誰)を描いたかは開けてからのお楽しみ。
年賀状は「絵日記大吟醸」を買っていただいた方に差し上げるんですが、用紙の都合上40枚(名)限定になっていますので、よろしくお願いいたします!
…この40枚、在庫にしたくないなぁ(汗

アイコンスペース入り名札を作ってみた

meishi_banner600
この記事で紹介しているアイディアは「SNS名刺ジェネレーター」に受け継がれました。簡単便利に生まれ変わっていますので、ぜひご活用ください!(2013年7月追記)

テンプレートを提供してる自分が作らないってどうよ?って事で、実際に作ってみました。ピクシブとツイッターの2種類で用意。100円ショップで名札フォルダー買ってきて入れてみました。これならフォルダーが裏返っても大丈夫でしょw
31日はこれ下げてサークルスペース(東ト-09bですよ~w)に居たり、ウロウロ出歩いていると思いますので、見かけたら声を掛けてやってください。
コミケも30,31日と、あと2日あります。待ち合わせの目印とか、オフ会の名札とかに使ってみてくださいね。

アイコンスペース入り名刺テンプレート(PDF)ダウンロード

「おとめ妖怪 ざくろ」の薄蛍

「おとめ妖怪 ざくろ」の薄蛍「ざくろ」も本放送が終わったみたいですねー。私は相変わらずAT-Xなので9話あたりです。お話は面白くて毎回ホロリとさせるシーンがあったりしてとても気に入っています。声優陣も実力派揃いで安心して見られます。ざくろ役の中原麻衣さんなんて、もー素晴らしい。ちょっとした、ほんの短いセリフや溜息にまで行き届いた演技がたまりません。PSPだと繰り返しセリフを聴くのが楽でいいですぞー(何の話だ)
でも描いたのは薄蛍(すすきほたる)。声は今をときめく花澤香菜さん。この秋冬アニメでも出まくってますけど、この薄蛍役が一番好きかも!

「侵略!イカ娘」のイカ娘

「侵略!イカ娘」のイカ娘「イカ娘」も冬コミ本制作のおかげで全然描けなかったですが、ちゃんと見てますよ。本放送は最終回を迎えたようですが、私はAT-Xで見ているので少し遅れてます。しかしイカ娘はかわいそ可愛いですねぇ。気の毒だし、かまってあげたくなるというか、いっそ侵略されてもいいのでは?とか思ったりしてます。その原動力のひとつは金元寿子さんの声。実にかわいいですねー。「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」のカナタ役もそうでしたが、一生懸命なんだけど、その裏側にある孤独感や悲壮感が保護欲をくすぐります。

アイコンスペース入り名刺テンプレート

meishi_banner600

この記事で紹介しているアイディアは「SNS名刺ジェネレーター」に受け継がれました。簡単便利に生まれ変わっていますので、ぜひご活用ください!(2013年7月追記)

アイコンスペース入り名刺テンプレート最近のコミュニケーション系サービスでは自分のIDはもちろんですが、アイコンやアバターと呼ばれる画像も一緒に登録するのが普通になっています。利用者の方も名前よりもアイコンで覚えてたりして。アイコンが変わると「これ誰だっけ?」と思うのはよくある話です。文字で認識するより、パッと見た印象で認識した方が楽なんですかね?
というわけでイベント用に「アイコンスペース入り名刺テンプレート」を作りました。
PDFをプリントアウトして、自分が利用しているサービスのカードを切り取って、いつものアイコンを糊付けするだけです。
名刺サイズなのでIDカード入れに放りこんで首から掛けて使います。掛けっぱなしにしなくても、「ここぞ」という時に掛けてもいいかもです。
カードに自分のニックネームを書く欄も設けましたが、書く・書かないはご自由にどうぞ。

→アイコンスペース入り名刺テンプレートのダウンロード

※データはPDF形式でマカフィーインターネットセキュリティでウィルスチェックしています。
※各サービスのロゴは正式なものではありません。なんとなく似ている書体で組んだものです。
※お約束として、このカードを利用することで生じたトラブルに関しては一切責任は負いません。
※左の作例写真は12月29日に追加しました。
※2011年8月11日テンプレートにサービスを追加しました。
※2012年8月7日文章をリライトしました。

「それでも町は廻っている」の辰野俊子

「それでも町は廻っている」の辰野俊子見てますよ「それでも町は廻っている」。私の住んでる地方では一ヶ月遅れの放送開始だったので、七番地「愛のナイトウ避行」までしか見てません。本作はシャフト制作で新房昭之さんは総監督ということで、同時期放送中の荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ」とどうしても比較してしまうのですが、私はこっちのほうが好きです。かわいいし。嵐山歩鳥は新房監督お気に入り(?)の小見川千明さんが声ってことで、演技が実に五月蝿いので何なんですが(おい)、この俊子ちゃんはいいですよー。声は悠木碧さん。悠木さんといえば「マイメロ」の琴ちゃん。最近で言えば「キルミンずぅ」のリコちゃんに「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」のノエル役ですね。丁寧に丁寧に語りはりますなぁ(ここだけ関西弁っぽく読もう!)。

「えむえむっ!」の美緒先輩

「えむえむ!」の美緒先輩最終回を迎えた「えむえむ!」ですが、面白かったですねぇ。Aパートの内容の濃い事!終わったと思ったらアイキャッチが入ったものだから、え?さっきのでAパート?って感じ得した気分。Bパートではちょっとウルッときてしまったという構成。放送が始まる前はあんまり期待してなかったけど、その分楽しめたというか、面白いアニメシリーズでした。

「えむえむっ!」の柊先輩

「えむえむ!」の柊先輩本作の緑髪・ちびっ子担当柊先輩。発明部部長(?)でIQ200以上。『デラックス変態ベルト』開発者。矢作紗友里さんの声が炸裂する強烈なキャラクター。やってることは無茶苦茶だけど、なかなかに憎めないですなぁ。
しかし柊先輩、なんで襟元いつもはだけてるのん?

「神のみぞ知るセカイ」のかのんちゃん

「神のみぞ知るセカイ」のかのんちゃんコミケ本誌が終わったんですが、他の細かいブツの準備も進めながら、ブログの方も少しづつ更新して行きたいと思いますので、みなさまよろしくお願いします。
ほんわか面白い「神のみぞ知るセカイ」ですが、いやぁ!中川かのんちゃん!かわいいですなぁ。アニメのアイドル歌手というのは、実はあまり好きなキャラは居ないのですが、かのんちゃんはキました。若干?心持ち?太めの?いや、丸めの顔つきが実にいい。このキャラデザインに、少し鼻に掛かった声の東山奈央さんが合されば、もうエルシーの出番無し。東山さん自身も新人さんなんですかね?スれてない初々しさが凄く好き。歌も巧いし、2010年後半に来てえらい声優さんが出てきたなぁと思いました。

裏表紙はPSGだったりします。

パンティ&ストッキングwithガーターベルト今日は同人誌の裏表紙に使った絵をご紹介しましょう。
表紙と全然タッチが違う~(汗
SAIでカラー絵を描いてみたかったので「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」で描いてみました。こうやって描いてみると、ガーターってカッコイイな!!
今さらながら、こっちもクーピーにしておけば良かったかなとか考えたり・・・いや、あんまりホンワカする画材じゃキャラに合ってないか!OK大丈夫!

初同人誌表紙はクーピーでインデックス

「絵日記大吟醸」表紙やっとこさ印刷屋さんにデータ入稿が終わりました。これで後は31日ビッグサイトで仕上がりを見るだけとなりました。期待が七分の不安が三分だ! もう一度言うぞ、期待が七分の不安が三分!!
というわけで、本の概要はこんな感じです。
●タイトル:絵日記大吟醸(えにっきだいぎんじょう)
●表・裏表紙:カラー
●本文:モノクロ56ページ
●内容:イラスト+コメント+コラム(汗
●頒布:12月31日 コミックマーケット79 東ト-09b(むぅさんのサークル「ぼたんなべ」と共同スペース)
となっています。
表紙は、いつものクーピー描きのインデックスになってますので、当日参加される方、一度ご覧頂きたくっ!よろしくお願いいたします。
これで最低限、机に並べるものはできたので、次、何作ろうかなぁw

冬コミ原稿・そろそろ佳境

C79同人誌表4ラフふひ~、やっぱり同人誌って作るの大変ですね。さらに個人誌なので全部一人でこなさないといけません。イラストだけ提供するから、だれか編集して!と叫んでみたり。
印刷締切りまであと5日。冬コミまで約3週間・・・ って、もう目前ですよっ!!
というわけでお茶濁しに今回の表4用イラストの下書きです。今から描きますって、大丈夫か?